• SELF RETREAT

【企業向けセルフリトリート®の取り組み】

みなさん、こんにちは!

セルフリトリート®インストラクターのゆっきゃです。


2021年から自治体や企業の福利厚生の一環として

セルフリトリート®のある職場環境づくりを少しづつ始めています。


取り組みの背景や、

私が普段感じているセルフリトリートの必要性をお話します。




私は普段、ファイナンシャルコンサルタントとして、

企業や自治体の福利厚生という位置づけで

お金の専門家をしています。


日頃、たくさんのお客様の

お金の不安やお悩みの相談に乗っています。


たくさんの相談を通して、あるひとつの結論にたどり着きました。


それは、

「お金の問題がクリアになって、

不安や心配がなくなったとしても、

イコール幸せとは言い切れない」ということです。



お金の相談に来られ、相談に乗り、解決策が見つかった!



でもなんだか他にも悩みを抱えていそう・・・



仕事に追われ、いつも疲れているパパ。

子育てや家事に追われ、気持ちに余裕がないママ。

SNSや婚活アプリで魅せることに必死なOLさん。

稼いでも稼いでも満たされない起業家さん。


『自分のことちゃんとわかってる?』

『自分のこと大事にできてる?』


そう思う方が少なくなかったのです。





そんな私も、過去に自分を見失い、

自分を大事にできていない頃がありました。


30代前半の頃でした。


仕事では周りからの期待に応えようと

必死にプレッシャーと戦い、


プライベートでは友達や同僚との付き合いに忙しく、

盲目的に周りに合わせて空気を読んで生きていました。



それが普通、それが当たり前。

なにか違うと思っても、

それはガマンするものと思っていたのです。



気がつけば、身も心もすっかり疲れ果てていました。

そんなときに出逢ったのがセルフリトリートでした。





セルフリトリートをしていくにつれ、


『自分のことぜんぜん分かってない・・・』

『自分のことぜんぜん大事にできてない・・・』


『今までごめんね私・・・』


たくさん、たくさん涙が出ました。



そしてカミナリが落ちたかのような衝撃が走りました。


【健康な状態とは、

 病気にかかっていないという意味ではなく

 つねにエネルギーに満ち溢れ

 毎日を楽しく心地よく過ごせるということ】


これが健康であるなら、

今の私はまったく健康ではない・・・!!!!



すぐに仕事環境を変える準備を始め、

友達や同僚との付き合い方、

時間の使い方をガラリと変えました。



セルフリトリートに出逢い、

無理している自分、

周りに合わせてばかりの自分、

本心で生きていない自分、

を少しづつ手放すことができました。





自分と向き合うすべを知り、

本来の自分を取り戻すことができたセルフリトリートを

私と同じような境遇の人たちに伝えていきたい!


心から豊かな人生を送れる人を増やしたい!



そんな想いでインストラクターになりました。





普段、私は自治体や企業の福利厚生に携わっています。



私たちが多くの時間を過ごす、職場。


メンタルヘルスや生活習慣病など、

従業員の健康が経営課題となっている企業も多い、昨今。


さらには、リモートワークや

時差出勤などでのコミュニケーション不足。



そんな職場環境にセルフリトリートがあったら。


身体や心が不調になる前に

自分で気がつき、予防することができる。


自分の心の声や本音に気がつき、

より前向きに人生を過ごせる。



毎日をイキイキと

充実して過ごす人が社内に溢れたら、

きっとその企業は良くなる。

企業が良くなったら、きっと社会も良くなる。



こんな私の想いに

共感いただける自治体・企業と

セルフリトリートのある職場環境づくりを少しずつ始めています。



セルフリトリートを

ひとつでも多くの企業に届けられ

福利厚生のスタンダードになったら・・・

そんな想いで活動をしています。







《セルフリトリート®ブログ》


■【メンズセルフリトリート®】プレイベント開催しました


https://ameblo.jp/yuc125125/entry-12655996984.html



■【企業向けセルフリトリート®】4/14 旧村上邸-鎌倉みらいラボ-にて


https://ameblo.jp/yuc125125/entry-12666278031.html



《Instagram》


https://www.instagram.com/yuccya125/