top of page
  • SELF RETREAT

人生が豊かで楽しいモノになるヒント

こんにちは。

セルフリトリート®︎インストラクター

の石橋由美子です。





今回は私のリアル体験談を元に

コラムを書かせて

いただきましたので

お読みいただけたら

嬉しいです。


私がセルフリトリートに

出会ったのは市民図書館でした。


なぜか「セルフリトリート」

という言葉に惹かれ、

本を手にしていました。


正直、エレナさんのことは

全く知らなかったので、

著者のエレナという名前や

ピンク色の本のイメージで

若い女性向けの内容も

あまり大したモノではないかも

しれないと期待をせずに

借りた本でした。

(失礼ですよね。ごめんなさい)






でもその本が私の人生を変える

1冊になるなんて、人生って

面白いですね。



その頃私は自宅サロンでリンパ

マッサージのセラピストとして

活動していて、お客様と接し、

施術する中で、心と体は

繋がっていることをすごく

感じていました。


体からだけではなく、心からも

アプローチすればもっと効果的に

変われるんじゃないかと思う

ようになっていました。


そんな時に出会った

セルフリトリートは

正に私が求めていたものでした。


自分でワークを行って自分と

向き合うことでセルフケアが

出来るなんて

私には衝撃的でした。

自分で自分を癒し、心身ともに

リセットやデトックスが出来るなんて

最強ですよね。


私自身、本に載っているワークを

行いながら、今まで自分の心と体に

きちんと向き合ってなかったことに

気がつき、自分のことが分かる

ようになるにつれ、自分を愛おしく

感じるようになっていきました。


そしてこのセルフリトリートを

沢山の人に知ってほしいと思い

インストラクターになりました。



幼い頃から親が厳しいこともあり、

自分の気持ちを抑えることが

当たり前になってしまい、

受け身体質だった私。


ひとりで旅行に行ったこともなく、

結婚後も家族や子供中心の生活で

自分のことは二の次。

子供が成人してからも、そんな

生活に何の疑問も感じることもなく

過ごしていました。


石橋を叩いても叩いても結局

渡らずじまいで

終わってしまうタイプの私が、

セルフリトリートに

出会ったことで

自分の価値観を知り、

大事にしたい事が分かったことで、

今では


「フットワークが軽いね」

とか

「行動力があるよね」


等と言われるようになったのには

自分でも驚きの変化です。


きっかけは昨年の6月

茨城で行われたインストラクター

の合宿でした。


その合宿が行われることを知り、

いつもなら

「いいなー私も行きたいなー

でも遠いし、知らない人ばっかり

だし、方向音痴だし」などと

色々な言い訳をして諦めて

いたのに、その時は

「行きたいなー、行く」

と即決。


家族はそんな私に驚きながらも

快諾して、方向音痴で

浦島太郎状態の私の為に

色々調べてくれたり、協力して

くれ、快く送り出してくれました。


初めての一人旅。

それも福岡の田舎から茨城県へ。

すごく不安でしたが、飛行機に

乗ったとたんに心が喜びで

いっぱいに満たされました。



ひとりで参加した合宿は

夢のような体験が出来、

忘れられないものとなりました。



こんな時間や経験が私の

望んでいたものなんだと

感じた旅となりました。




そして6月の合宿に続き、

12月には東京での勉強会

にも行くまでに。



自分の価値観や大事にしたい

ことが分かり、それを基準に行動

すれば、人生が豊かで楽しいもの

になるということを、身をもって

感じています。


もし、以前の私のように漠然と

したモヤモヤを抱えているなら、

一度セルフリトリートの本を

手にしてみて下さい。


きっと何か気づきを得ることが

あると思います。



執筆者

石橋由美子


セルフリトリートのセッション

https://selfretreat.hp.peraichi.com/salon.merci


ブログ

https://ameblo.jp/yumi00719/


インスタグラム

https://www.instagram.com/yumiko.ishibashi_/







bottom of page