• SELF RETREAT

うまくいかない時はアプローチを変えてみる

こんにちは。

セルフリトリートインストラクター

人生を美しく輝く未来へ導く

プレシャスコーチ村井初美です。




日頃はコーチとして主に

セッションや講座を通して、

心や思考にアプローチし、

その人のなりたい未来に

導いています。


セルフリトリートが

特に好きな所は

心だけでなく身体や食事、

魂にまでアプローチできる

所です。


漢方医学でも

心身一如(しんしんいちにょ)

という言葉があり、


心と体はつながっていて、

心の不調が体の症状に

影響したり、


体の症状が心の不調を

招いたりすると

言われています。


心がしんどい時、

無理に心にアプローチする

のではなく、


身体を動かしてみたり、


朝から太陽を浴びて

お散歩してみたりすると

なんだか気分がよくなった!

そんな経験はありませんか?


私自身、子どもを出産した

専業主婦の時、


自分がやりたいことも

わからない、

社会にも取り残された気が

して不安な状況の時、


身体も不調になり、

心もしんどい状態に

なりました。

(この時は身体に不調が

でたお陰で心のストレスに

気付けました)


そんな時近くの子連れOKの 

ヨガスタジオでヨガを

リスタートすることができ


少しずつ心の元気を

取り戻すことが

できました。




そして手帳と向き合う中で 

自分と向き合い、


少しずつ自分のやりたいことが

見つかり、いつの間にか

心の不調も身体の不調も

なくなった経験があります。



まさにセルフリトリートの

MENU1#PHYSICALと

MENU3#TIMEです。




私たちはなにかネガティブな 

感情がでてくると

心の問題にしがちで

心だけにアプローチしてし

まいますが、


同じことを繰り返してしまう

場合は違う所から

アプローチすることを

オススメします。


もしかしたら

そのイライラした性格は

食べている物から

きているかもしれないし、 


そのイライラは

タイムスケジュールが

パンパンだからかもしれない。 


もしくはその原因は

部屋が散らかっていて

視覚からの影響を受けて

いるのかもしれない?


そもそもここ最近ゆっくりと

リラックスし魂と繋がる時間を

とれてなかったのかもしれない。



こんな風に食事や時間管理、

部屋の環境、セルフヒーリング

などは複雑に絡みあってる

可能性があります。


実際、私が開催している

アユールヴェーダの食事療法

キッチャリークレンズを

使った食事とマインド両方から

アプローチする


SELF-RETREAT

デトックスプログラムでは、


体重が減ったという喜びの

ご感想だけでなく


✓メニューを考える思考が

手放せた


✓今日は何を食べようかという

ことに時間を使わなくなった


✓外食や買い物の時間が減り

時間が増えた


✓空腹を感じることで

より五感を感じれるように

なった


✓「お腹が減る」ということを

身体のクレンズに使えている

というプラスに捉えることが

でき、


以前だったらお腹が減ると

イライラしていたけど

イライラしなくなった。


✓食欲を自分で

コントロールすることで

他のことも自分を

コントロールできる

ようになった。


など食→体型といった効果

だけでなく、


時間やマインドに

繋がっている方が

ほとんどです。


そして身体が軽くなることで

重い腰が軽くなりお部屋も

片付く!


なんてことも起こります。



そしてチャンスを掴む

第六感の部分も

食べ物が影響している可能性が

あります。


添加物だらけの

食事をしていると

本来の人間の本能的な嗅覚の

働き方が鈍っている可能性が

あるからです。


キッチャリークレンズは 

さまざまなスパイスが

使われているので、

毒出し効果も期待できます。


心からアプローチしても

なかなかうまくいかない場合は

セルフリトリートの

メニューの中から


他のアプローチで

一番簡単に取り入れられそうな

物から試して、

やりたいことができる心と身体

両方を手にいれてくださいね。



執筆者

村井 初美



▼自宅でできる

キッチャリークレンズを

使ったデトックスプログラム

https://precious-coaching.com/detox/



▼Precious Coaching®村井初美HP

https://precious-coaching.com/



▼セルフリトリートの本を

使ったセッション

https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/options/35082?course_id=85589&selected_service_provider_id=35082



▼日々の発信はblog

https://ameblo.jp/hatsu1231