• SELF RETREAT

あなたは大丈夫?現代病【〇〇症候群】


こんにちは。

6月よりセルフリトリートの

マスターインストラクターになりました

Hinataです。

普段は会社員として働きながら、

セルフリトリートインストラクターとして

活動しています。






少しずつ寒くなってきましたね。

日没も早くなり、

朝起きるのが大変になってくる時期です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。



朝から疲れていたりしませんか?

身体が重いまま仕事に向かって、

やる気が出ずに時間が過ぎてしまったり

適当な食事でお腹を満たして、

帰宅後は疲れ切ったまま眠りにつく・・・

そんな生活になってはいないでしょうか。

そして、心のどこかで

わたしの人生こんなはずじゃないと焦ったり

どうしてこんな生活をしているんだろうと

自己嫌悪に陥っていたり

あなたはもう、充分頑張っているのに

「もっと頑張らなくちゃ」

「ちゃんとしなくちゃ」

そうやって自分を奮い立たせようとしては、

疲弊していないでしょうか。






セルフリトリートの本の中のコラムで、

【現代病"〇〇症候群"をやめる】

というものがあります。

そのなかで一番目に挙げられている

【自己啓発症候群】


コロナ禍で自分の時間が増えた人も多く

代わりに、

この症状に陥る人が増えたように思います。


モノや情報があふれる中、

選択肢が増えたことで迷いが増え、

他人と自分を比べて

モヤモヤする人も増えています。


自己啓発症候群は、

誰でも陥る可能性があると思います。

(私もかつては、そうでした)


"自分軸" や "価値観" という言葉をよく聞くようになり

"好きなことで生きていく" という

魅力的なキャッチフレーズに惹かれながらも

SNSで情報を取り入れすぎて、

何が正しいのか自分で判断できなくなったり

いつまでたっても

自分の"好き"が分からない・・・


だけど、

変わりたい・・・・・・



そんなあなたに必要なことは、

新しいことを始めることや

自分を高めてくれる誰かに会うこと

ではなく、

「1人で自分自身の整理をすること」

かもしれません。





“答えはあなたの中にある。”

まずは、自分の気持ちや考えを

紙に書き出してみましょう。

セルフリトリートのワークは、

自分に質問をして自分で答える

セルフコーチングのようなものです。

大切な人に問いかけるように

自分自身に問いかけてみましょう。

「好きな食べ物は何?」

「どんなときに食べたくなる?」

「大切にしていることは何?」

「とくに大切にしていることは?」




ワークに沿って質問に答えていくと、

普段なかなか気づいてあげることのできない

自分の今のライフスタイル(現在地)や、

本当の気持ち(ゴール)に気付いていくことができます。


様々な自己啓発本を読み漁り、

有益そうな情報をインプットしていても

自分の現在地点とゴールを知らないうちは

その場所にずっと居続けてしまいます。


こういうことはよく車のナビなどに例えられますが、

現在地点とゴールの両方を知らないことには

どこにもたどり着くことができませんよね。



自分を変えたい、自分磨きをしたい、


そう思っているのならば

新しいものを取り入れることを一旦やめて

SNSもYouTubeも次の週末はやめてみて、

セルフリトリートの時間を作りましょう。



1人で取り組むのが難しいときは、

全国に200人以上いるインストラクターに

ぜひ頼ってみてください。


詳細はホームページの

“INSTRUCTOR”および“MASTER INSTRUCTOR”より。



もしくはインスタグラムで【セルフリトリート】と

検索してみてください。


“自分と向き合う時間”を大切にしている仲間を

沢山見つけることができますよ。




セルフリトリートをやったことがあるけれど

最近できていないな、という方も

ぜひこの記事をきっかけに


次の空き時間を“自分の心と体のお片付け”に

使ってみてもらえたらな、と思います。


寒い冬が近づいてきていますが、

みなさんがセルフリトリートで

【自己啓発症候群】を抜け出し、

毎日を楽しく過ごせますように。


Hinata


Hinataインスタグラム:

https://www.instagram.com/hinata_sunnyday/


セルフリトリート®インストラクター養成講座:

https://peraichi.com/landing_pages/view/srlove